特に女性に多い脚のむくみや、だるさ
・足が重く感じる
・仕事帰りにブーツが入らない
などはよく聞くお悩みです。

むくんだ状態を長く放置しておくと足が太くなったり、マッサージをしてもむくみが取れないなど恐ろしいことになりかねません!!

カイロプラクティックではリンパマッサージのように時間をかけて流したりはしませんが、関節の調整筋膜リリースで足のだるさやむくみはすっきりします。

足のリンパ系

下肢のリンパ

鼡径部(ソケイ部:脚の付け根)や膝窩(膝の裏)にはリンパ節があり、ここが詰まるとリンパ液が流れにくくなってしまうので、この領域のチェックは必ず行います。

セルフマッサージ

ご自分で足のリンパマッサージをされる方は、参考にしていただければと思います。

上の図の赤矢印のようにリンパ液は鼠径部・膝窩に流れ込みます。
1、浅鼡径(ソケイ)リンパ節系統
・後ろから前へ、下から上へ
・腰の下やお尻も後から前へ
・最後に鼠径部に流す

2、浅膝窩リンパ節系統
・足の裏と側面からかかとを越えて
・ふくらはぎの中央を膝の裏まで流す
(ふくらはぎの側面は1の浅鼡径リンパ節系)

リンパマッサージのプロではありませんので、色々な考え方があるとは思いますが、解剖学的にはこのように流すと効率よく短時間で流せるのではないでしょうか?

<参考>
プロメテウス解剖学アトラス(解剖学総論/運動器系)第2版

 

神戸市東灘区 カイロ整体院 松村カイロプラクティック