癒しではなく痛みの根本改善を目指す松村カイロプラクティックの松村です。

今回のテーマは「膝の動きと膝の痛み・違和感」

膝が痛い
痛くはないけど膝に違和感がある
膝が曲げにくい・伸ばしにくい

膝の動き

膝を曲げる・伸ばす・+α

膝の動きと言えば、曲げる・伸ばすを想像しますが、実はわずかに回旋の動きも起きています。

それは太ももの骨脛の骨の形状であったり、補助筋と呼ばれる大きな太腿の筋肉以外の筋肉の作用によるものです。

レントゲンを撮っても問題なかったり、病院で治療しても膝に痛みや違和感がある(残る)時は特にこの回旋の動きがちゃんとできていない場合があります。

膝の回旋 +α

しかもこのひざの曲げ伸ばし時におこる回旋運動はただ、内旋/外旋 するのではありません。

太ももの骨(大腿骨)が内側と外側で形状が違うため、回旋運動時に内と外でわずかに違う動きが入ります。

そのわずかな動きこそが、膝の違和感を出す大きな原因となるため、松村カイロプラクティックではその可動域までしっかりと触診検査を行います。
 

(リンク:膝の痛みに!

 
日常的な膝の痛み・違和感、スポーツや部活による膝の痛み・違和感などのお悩みは松村カイロプラクティックまでご相談ください。

膝が痛い方のの電話・ネット予約はこちら

 

東灘区・芦屋 カイロ整体院 松村カイロプラクティック